良薬口に苦し!完熟アロエまるごと純しぼりが苦い理由はこれだ!

みなさんはアロエに対してどのような印象を持っていますか?

私は「非常にみずみずしい」「爽やかな苦み」などの印象を持っていましたが、完熟アロエまるごと純しぼりを飲んでからは「アロエは苦いもの」という印象に変わりました。

もちろん悪い意味ではなく良い意味で、良薬口に苦しと言う言葉の意味を知ったという感じです。

今回は完熟アロエまるごと純しぼりの苦みの秘密についてご紹介したいと思います。

 

完熟アロエまるごと純しぼりの苦みの元はキダチアロエの葉

完熟アロエまるごと純しぼりの苦みの正体は、キダチアロエの葉っぱです。

通常、一般的なアロエ食品でアロエの葉の部分を使用されることはありません。アロエの葉の部分は非常に苦く、ヨーグルトや飲料水として加工してしまうと苦み以外の何も残らなくなってしまうからです。

 

アロエそのものを食べたことがあるという方なら分かるかと思いますが、とにかく全ての味覚を上書きして苦みに変えると言っても過言ではないくらいの苦み成分があるので、アロエを葉ごと加工する場合は「すりつぶして乾燥させてパウダーにする」か「ミキサーにかけてエキスにする」かのどちらかになることが多くなっています。

 

そして摘みたてのキダチアロエを葉っぱごとミキサーにかけ、水の一滴も加えることなく純度100%のエキスとして商品化したのが完熟アロエまるごと純しぼりというわけです。

 

この苦みが様々な効果をもたらす|便秘に悩み、スッキリしたい人におすすめ

便秘に悩まされている人は非常に多いと思います。

便秘によって気持ち的にも沈んでしまいますし、肌に対する悪影響や代謝の低下が気になって仕方がないという方も多いのでは?

 

そんな方には、キダチアロエを葉ごとミキサーにかけた完熟アロエまるごと純しぼりがおすすめです。

非常に苦いアロエエキスですが、この苦みが私たちの身体に染み込み、スッキリさせてくれるでしょう。

 

完熟アロエまるごと純しぼりのコンセプトは14日間でカラダチェンジですが、これまでにわずか2週間程度で効果が感じられる健康食品、サプリメントがあったでしょうか?

私自身、この効果には大変驚かされてしまったのですが、便秘に悩む人にはぜひとも体験してもらいたいと思います。

 

苦みの正体はアロインという栄養成分

アロエの葉の部分にはアロインと呼ばれる成分が含まれており、これが便秘に効果的だと言われている成分です。

便秘薬を始めとする医薬品にも使用されている成分で、このアロインを含んでいることが原因で、一般的なアロエベラでは食品加工をする際に葉を取り除くことが決められています。

 

なぜアロエベラはダメでキダチアロエはセーフなのか、このあたりの真相については不明で「大人の事情ではないか?」と思いますが、いずれにしても「アロエを葉っぱごと摂りたい」と考える人はアロエを自分で栽培して丸ごと食べているようです。

過剰摂取には注意しなくてはいけない成分ですが、うまく付き合っていくことで非常に快適に暮らせるようになると思いますよ。

 

私自身も毎日15ml程度の完熟アロエまるごと純しぼりを飲んでいますが、今ではもうすっかり苦みにも慣れ、毎朝スッキリできています。

今ではもう完熟アロエまるごと純しぼり無しでの生活は考えられませんね。

 

最後に

完熟アロエまるごと純しぼりに興味がある人は、ぞの効果をぜひ身をもって体感して欲しいと思います。

今なら初回限定価格が適用されていて、1本なら2550円、3本セットなら6171円で購入可能です。

1本を1ヶ月間かけて飲んで行くことになると思いますが、毎日をスッキリした気持ちで迎えたいという方には自信をもっておすすめします。ぜひお試しください。

 

 

 

【TOPへ】

完熟アロエジュースで健康生活|スッキリとした毎日の必需品!!